風俗の事は絶対内緒

リラクゼーションでしょう、風俗は

リラクゼーションサービスは世の中にたくさんありますけど、風俗もそこにカウントして良いんじゃないですかえ(笑)厳密に言えばリラクゼーションと風俗は別物かもしれないんですけど、得られる喜びという点では似ているじゃないですか。リラクゼーションは身も心も癒してくれますけど、風俗だって同じですよね。さらに風俗には性的な満足感だってあるんです。これはありがたいことだなって自分でも思うんですよ。だって女の子が抜いてくれるってだけで、男にとっては刺激に溢れる出来事なんです。文字通り非日常を満喫出来るじゃないですか。ジャンルとしてはリラクゼーションではないかもしれないんですけど、使い勝手と言うか、目的としては風俗もまた、リラクゼーションと言っても良いものだと思うので疲れている時や、何となく自分の中で発散したいなと思っている時には風俗で遊んでいます。女の子に抜いてもらうと問答無用に楽しめるなって思いますしね。

がっつり。それも風俗だからこそ

60分という時間の中で3発。まさに「がっつり」楽しむことが出来ましたね。風俗では昔は知りませんけど、未だと時間無制限の所が多いじゃないですか。時間内であれば何発抜いても良いですよって言う意味ですけど、それなら風俗で遊ぶなら自分の限界にチャレンジしたいじゃないですか。自分が「今日はもう無理だ」と思うくらいまでか、あるいは時間ギリギリまで発射に向けての行為を楽しみたい。それが自分の風俗のモットーでもあるんですよ(笑)だから3発抜ければ満足ですね(笑)量より質と言う考え方も分かるんですけど、せっかく女の子が抜いてくれるんです。オナニーとは全然違う気持ちを味わえるって思ったら、一発抜いて満足しているのは勿体ないんじゃないのかなって思うようになったんですよね。30分くらいだとさすがに一発抜ければそれだけで十分かなって気持ちになりますけど、40分なら2発チャレンジしたいラインなので、20分で1発くらいですかね(笑)